ファミリーサポートセンターという育児援助の仕組みがあります

「子育てと仕事を両立といわれても、実際に保育所に迎えに行くのが難しい」とか、「急な出張が頼まれてしまって…でも子供を連れていくわけにもいかないし…」といった切実な悩みがあると思います。

近所に両親や兄弟がいれば何とかなるのかもしれませんが、実際にはそのような人だけではありません。

そんな時にどうすればいいのか?千葉市でもファミリー・サポート・センターを利用することができます。

ファミリーサポートセンターとは

ファミリー・サポート・センターは、未来ある子どもの豊かで健やかな育ちのために人と人とが支えあう場です。
子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)と子育ての手助けをして欲しい人(依頼会員)で組織し、地域において会員同士で子育てを支援する相互援助活動を行います。

市民の皆さまの入会をお待ちしております!

保育所への送り迎えや急な用事で、子どもを少しの間見てほしい・・・。このような事で悩んだことはありませんか?
ファミリー・サポート・センターは、行政による(公助)支援ではなく、市民相互の助け合い(共助)活動です。子どもを預かる・預けることだけでなく、活動を通じて新たな交流が生まれ、地域における人間関係を構築していくこともできます。
市民の皆さまのご入会をお待ちしております!

千葉市HP

千葉市HPには支えある場と書いてあります。

千葉市の活動はこんな風に割とボランティアをネットワーク化した事業が多く、効果的に実施されていますね。

で、このファミリーサポートセンターは千葉県内各地に設置されていますのですが、残念ながら千葉県全域には設置されていません。しかし、千葉市には設置されているので安心して利用することができます。

有償ボランティア

有償のボランティアという事で、ちばしファミリーサポートセンターを利用するには若干の料金が発生します。

また、対象者とか対象期間といったいろいろな決まり事もあります。

 

対象児童 生後3か月から小学校6年生まで
利用時間 6時から22時まで
利用料金 月曜日~金曜日 7時~19時 700円/時
土曜日・日曜日、祝日、年末年始、上記基本時間外 900円/時※同じ世帯の複数のお子さんを、1人の提供会員が預かる場合、2人目からは半額
援助内容
  1. 保育所、幼稚園、子どもルーム等への送迎
  2. 保育所、幼稚園、子どもルーム等の開始前及び終了後に子どもを預かること
  3. 保育所等が休日の場合等に臨時的に子どもを預かることなど
援助を受けたいときは 事前に会員登録の上、ちばしファミリー・サポート・センターに連絡して下さい。
(ファミリー・サポート・センターのアドバイザーがコーディネートを行います)

千葉市HP

上のとおり、結構いろいろなことをお願いすることができます。特に、送迎とか臨時的に子供を預かってもらえるというのは本当に心強いと思います。

正直民間のべビシッターさんのお仕事を圧迫しているような気もするくらい、手厚い支援策だと思います。

意外と知らない?

こういった公的機関が組織している子育て支援制度ってとても手厚いのが多いのですが、意外と知られていないケースがあります。

もちろん、子育て支援の情報サッシとかには必ず改定あるんですけど、行政機関のサッシって読みますか?

もし読んでいないならちらっとでも目を通すことをお勧めします。結構役立つ情報が書かれていますから。

どんな人が支援者がわとして登録されているの?

利用できる人は上のとおりですが、どんな人が支援者として登録されているのでしょうか?

基本的な要件は、子育てを援助したい人で、千葉市内に在住の人とされています。

ただ、それだけだと幅が広いので、基礎講習を受けた人が登録できるとなっています。

そして、子育て援助は提供会員(支援側)の人の自宅となります。ただ、合意があれば、自宅以外でも大丈夫とのこと。(例えば図書館とか子育て支援館とかですね)

平成29年度段階で、866人が提供会員(支援側)として登録されています。

結構多くの人が支援してくれているんですね。

ひとり親家庭への配慮

また、ひとり親世帯に関しては、所得制限がありますが利用料が半額になるという配慮があります。

社会全体で子供を育てていくことが求められる時代です。この種の支援はぜひ活用してみてください。

また、支援を活用して子育てにひと段落が付いたら、今度は支援側に回って、みんなで子育てを応援したいですね。

https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/shien/familysupport.html

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る