千葉市の子育ての二大お助けアイテム、ふれあいパスポートを活用していますか?(2017年版)

学校で配られるものってイマイチお得感が薄かったりするイメージですけど、ふれあいパスポートは別です。

ふれあいパスポートっていうネーミングはお世辞にもかっこいいとは言えませんが、機能は優れものです。

なお、二大お助けアイテムと書いていますが、もう一つはチーパスのことです。(チーパスについてはコチラ

土曜日は

使い方は指定された施設で提示するだけでびっくりするくらい大きな割引を受けることができちゃいます。

でも、毎日使えるわけではなく、基本的には土曜日だけ使えると覚えておけばOKです。

どうも、休日などの学校外活動を支援する目的という事で土曜日だけが対象になっているようです。

土曜日に無料になるところは

では、どこが割引になるのでしょう。まずは、無料になるところをご紹介します。

施設名 注意点
千葉ポートタワー
中央コミュニティセンター温水プール 1日1回2時間まで(水泳帽を忘れずに)
こてはし温水プール プールのみ無料、1日1回2時間まで(水泳帽を忘れずに)
アクアリンクちば スケートリンクのみ無料。貸し靴は優良
三陽メディアフラワーミュージアム
北谷津温水プール 1日1回2時間まで(水泳帽を忘れずに)
千葉市科学館 プラネタリウムは1日1回まで

ふれあいパスポートで割引になる施設

割引になるところは下の通りです。

施設名 注意点
千葉市民ゴルフ場 7月18日から8月28日平日 650円に割引
京成ローザ10 毎日、200円引き
千葉劇場 毎日、200円引き
T・ジョイ蘇我 毎日、200円引き
イオンシネマ幕張新都心 毎日、200円引き
シネプレックス幕張 毎日、200円引き
フクダ電子アリーナ(ジェフの試合) 300円に割引
ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテの試合) 内野席が無料または1000円(デーゲームの場合は1000円のようです)
千葉ジェッツの試合観戦 500円に割引
千葉港めぐり観光船 第2第4土曜日 小学生無料、中学生500円
仕事体験テーマパーク「カンドゥー」 大人無料

何処でもらえるの

こんな優れものなのですが、学校で配られています。

もし無くしてしまった場合は、学校に相談すると再配布されるとのこと。

また、市外の学校に通っている場合は、区役所の地域振興課窓口で配布してくれますのでしっかりと受け取っておきましょう。

実際にふれあいパスポートを使ってみたよ

実際にふれあいパスポートを使ってみました。

使ったのは、中央コミュニティセンター温水プール。モノレールの市役所前駅から直結している、お世辞にも綺麗とは言えない建物に入っている温水プールです。

駅から直結なので、雨が降っていても大丈夫なのが心強いところ。もし、車で来る場合は駐車場があるので安心です。

で、そのコミュニティセンターの4階に温水プールがあります。

大人は、夏以外は300円、夏場は220円で入れますので付き添いをするのも気軽です。あ、ロッカーは10円を使ってカギをかけるので、お財布を預けるときに、ちゃんと10円は出しておきましょう。

子どもは、ふれあいパスポートを提示すれば無料で使えます。最初に登録する必要がありますが、親切に教えてくれるので、安心です。

プールは良くも悪くも普通のプールといった印象。体力さえ続けば2時間みっちり遊ぶことができるので楽しいですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月 05日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る