5月3日の青葉の森のGWイベントに参加しました

青葉の森公園でやっていた、2017年5月3日のGWイベントに参加してきました。

好天に恵まれ、とてもいい気持ち。

現地ではイベントのチラシを配っていました。

千葉クリアーズ(お掃除ユニットCLEAR’S)との握手会

ごみをみんなで拾って、拾った人は千葉のクリアーズと無料握手会ができるっていうイベントをやっていました。

「クリアーズと一緒に公園のお掃除をしましょう。」といったコンセプトなのでおそらく、ジャージを着てゴミ拾いをしていたちょっとオーラのある子たちが千葉クリアーズさんだったんだと思います。

ステージもやっていたようですが、ちょっとタイミングが合わなかったのが残念でしたが、身近な公園に来てくれたという事でとても親近感がわきました。

ぜひ、頑張ってほしいですね。

お店が出ていました。

で、今日は暑くもなく寒くもなくとてもいい陽気だったので、恒例のお店には長蛇の列が。

千葉市のイベントではおなじみの栄町のたこ焼き屋さん「TAKO」のネギポンを並んで買いました。大人が食べると抜群においしいのですが、ちょっと子供には難しいかもしれないので普通のソース味も抑えておくことをお勧めします。

あと、TAKOは結構並ぶので、子供が飽きないようにあらかじめジュースとかを買っておくとよいかもしれませんね。

あとは、かき氷屋さんやクレープ屋さん、ポテト屋さん、から揚げやさんがお店を出していました。

から揚げやさんは「からあげ大将亭」とのことで、おそらくおゆみ野の大百池公園側の「せんどう」に入っているからあげ大将亭さんでした。しょうゆ味を食べたのですが、とてもボリュームが多くおいしかったです。

一応つくしんぼの家の前に特設の机といすが並べた合って、座る場所はそこまでこまない感じでした。

フリーマーケットも

GWの青葉の森公園はフリーマーケットスポットでもあります。特に子供が集まるイベントなので、子ども服とかおもちゃなどを売っている人が多い感じでした。

フリマ好きなら、覗いてみるといいかもしれませんね。

ただ、大きなものを買っちゃうと持ち帰るのが大変かもしれないのでその辺は考えないといけないかもしれません。

駐車場も混んでいるのであまり車で来るのはお勧めできない感じでしたので。

新しい遊具が

で青葉の森公園に子供を連れてくるときに気になるのが遊具の状況です。

昨年、老朽化のため使用禁止って突然宣言されてから、結構長いこと遊具が使えなかったのですが、新しい遊具が使えるようになっています。

まだ、昔の使用禁止の遊具が残っているので、目を離したすきにそちらで遊ぶことがないように注意をする必要はありますが、新しい遊具はとてもきれいです。

どちらかというと、小さい子供向けの遊具になっているので、安心して遊ばせることができそうな感じでした。

近隣でも

青葉の森公園のすぐそばに住宅展示場「ハウジングプラザ千葉青葉の森」というのがあるのですが、そこにさかなクンが来ていたらしいです。それもあって、駐車場が混んでいたのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る